スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EASTWEST PLAYエンジンのアップデート

今年の8月あたりにEASTWEST PLAYエンジンのアップデータ4.0.12が公開されていました。
このバージョンは目に見えて(というか耳に聞こえて)効果があったので、まだの方はぜひ!

これまで、Windows上でPLAY(3.0.40)のストリングス系やバックコーラスなど、ロングトーンで使う音によくプチプチとノイズが入る事があって困っていました。
今月に入って作っている曲でもどうにも消えない僅かなノイズがあって、丸一日格闘して諦めてたのですが、ダメもとでアップデートしてみたところ綺麗さっぱりノイズが出なくなりました。
あんまりうれしくてついブログに書いてしまった(笑)

ちなみにうちの環境はCore i5、メモリ16GB、Windows7(64bit)、SONAR、という感じですが、たぶん、スペックの高いPCだったりMacOSだったりすると、そもそも3.0.40の段階でノイズに困る事は無かったのかもしれません。

Windows XP(32bit)の時は重すぎてとても使えなかったEASTWESTのソフト音源、Windows7(64bit)に環境を移行してからというものなかなか調子が良いので、最近は1曲に1~2トラックの割合でなるべく使うようにしています。

スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

プロフィール

yosiyosi

Author:yosiyosi

酒とゲーム音楽好きな
「妄奏組曲」 の管理人
苦手な物はジェットコースター

妄奏組曲 トップページへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。