スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XENYX 1002B導入

音源が増えてケーブルの差し替えが大変になってきたので、やっとこさアナログミキサーを買いました。複数音源を同時にモニターするため、各入力レベルが確認しやすいフェーダータイプが欲しかったんです。
こういうニーズにぴったりなのはやはり、BEHRINGERの「XENYX 1002B」でしょう!

XENYX 1002B
予想以上に使いやすくて困っています(=´∇`=)

ステレオ4入力以上、フェーダータイプ、オーディオI/F無し、価格がお手頃・・・で絞り込むと、たぶんこの機種しかないと思います。オーディオI/F無しのためPA現場向きな簡易機種のようでもありますが、自分好みのI/Fを別に使えば宅録でも大活躍。

ノイズもほとんど無く、音はとてもキレイです。がっしりした作りもマル。
3バンドの簡単なEQもなかなか良いです。モニターしてる段階である程度好みの音に近づけられるので、打ち込みも楽ですし、録った後の手間も少し省けますね。これで7千円台とはコストパフォーマンス良すぎです。こんな事ならもっと早く買っておけば良かった。

ちょっと気になる所としては、右の青色LEDが眩しすぎます(笑) 写真ではLEDを紙テープで隠していますが、それでもこの明るさ。なるほど屋外なら丁度の光量かもしれません。室内なら上に何か貼って調節するといいと思います。
また、フェーダー横のノブがちょっと操作の邪魔になる感じがありますが、それはこの手頃な奥行きを実現したがため。グッジョブです。
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ミキサー?!

これさえあれば、ミックスダウン出来てCDも作れちゃいますよね!でも、僕には部屋が狭くてこういうミキサーは置けないです。っていうか、僕は自分用には要りません。yosiyosiさんは良いですね。
プロフィール

yosiyosi

Author:yosiyosi

酒とゲーム音楽好きな
「妄奏組曲」 の管理人
苦手な物はジェットコースター

妄奏組曲 トップページへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。