スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば16kHz

家のヘッドホンアンプがどの端子もノイズがひどくなってきたので、接点復活剤でも差そうかとチェックしてる時に気がつきました。何故どれも右寄りにノイズが聞こえるのだろう・・・。もしやと思って震える舌、じゃない震える手でヘッドホンを左右逆に付けてみると・・・あ、やっぱり右寄りに聞こえる(ノ´∀`*)

そうです、左耳が聞こえにくい事がわかったんです(⊃Д≦)<ひぃぃ
たしかに、ウォークマンやiPodではイヤホンで大音量の時が多かったし、ミックス中テンション上がってくるといつも自然とヘッドホンが大音量になってたし、ここ一年はゲームのBGM作るのにずっとヘッドホンしてたような気がするし、歳も歳だし、思い当たる事がありすぎます。

音を趣味にしている人としては自分の耳の能力を知っておきたいところです。聴覚テストできそうな所を捜してると面白いサイトを見つけたので、さっそくお邪魔してみる事にしました。

BLUESS Laboratory
http://bluess.style.coocan.jp/index.htm


上記トップページから「聴力テスト」を選ぶと、ずらっとテスト信号の一覧が表示されます。
左右別のサンプルも用意されてるんです。これはいい!
音量にご注意ください。聞こえない周波数はいくら音量を上げてもたぶん聞こえません。

結果です。

左耳:14,000Hzまで聞こえた
右耳:15,000Hzまで聞こえた

左が悪いどころか、右も16kHz以上がさっぱり聞こえないという結果に!Σ(゜△゜/)/
もう1,000~2,000Hzくらい上かなと思ってただけにちょっぴりショック(・ω・`)

つまり、こういう事か・・・
さらば16kHz~20kHz
さらば16k~20kHz。今までありがとう。

というのは冗談ですが、とりあえずはヘッドホンを控えます。これ以上下がりませんように。
昔は外でいっつもイヤホンをしてたので(今はイヤホンは耳が痛いので控えてます)、私の耳はもう何年も前からこの状態だった可能性が高いです。

幸い私の趣味はしょぼい音楽を作る事なので、これほどの高域は聞こえなくても何とかなると思います(たぶん、今までも16kHz以上は聞こえずにやってたんじゃないかな)。
自分の耳の特徴がわかったので、今後はスペアナ等で視覚的にもより注意してミックスダウンしようと思います。

ところでこの聴力テスト、会社の同僚にやってもらったら意外に私より低い人もいました。やはり携帯音楽プレーヤーの影響とか、かなり大きいんじゃないでしょうか。みなさんもお気を付けください。
そして気になる人は勇気を出して、聴力検査にレッツトライ!!

・・・実はこの記事には続きがあります(翌日の記事へ)
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yosiyosi

Author:yosiyosi

酒とゲーム音楽好きな
「妄奏組曲」 の管理人
苦手な物はジェットコースター

妄奏組曲 トップページへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。